title

ジャイアンツ帽愛好者・血祭鉄兵によるテンパイどころかノーテンパーブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストロングフレンド

BEER001

先日、歯の治療で神経抜く(正確には「抜髄」というそうです)ためにグリグリ歯髄をほじり取られた後、我が家に心強い仲間が居座る事になりました。
 
 ナカナカにドッシリしたその体格。
 
 静かなる事山の如し。
 
 ダークブルーでクールにキメております。
 
 夏だろうが冬だろうが私のためだけに一年中黙々と働いてくれます。
 
 淋しい夜もコイツがいれば淋しくなんかありません。
 
 でも怒らせると何か怖そうです。
 posing01


 
 
 もうお分かりでしょう。
 
 
 そう!
 
 
 そうです!
 

 ソイツは…
































 






























































































冷・蔵・庫
 


なのDEATH!



 でっかく「SANYO」なんてイカしたタトゥー入れやがってコンチクショウ!
 
 うぉう!うぉう!うぉう!

 冷気放ってやがるヨ!
 
 なかなか気性が激しそうな野郎だぜコイツはよ!
 
 う~ん、E感じにビール冷やしがって、
 
オマエってデキるヤツだな~!
 
 うぉぉぉう!
 
 氷までできてやがるぜ!
 
 これでオン・ザ・ロックと洒落込めってか!?
 ontherock

 よーし、俺と飲み比べってか!?

 そんなわけで今宵はクールでストロングなコイツのささやかな歓迎パーティーとなだれ込みます!

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/31(金) 23:35:28|
  2. 単なる日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

歯闘激闘24時

Dental_x-ray
男の人生はバトルの連続だ。
 ここ1~2週間の間、病院づいてまして、高熱病にはかかるわ、虫歯は悪化して痛いわ、治療中なんででまだ痛いわの鈍痛激痛とバトルしまくりのエブリデイなわけです。

 うぅぅ~虫歯の痛さって超ムカツクぅ(コギャル風)~。
 自分でペンチで抜いたろか!と思うくらい神経に響くんDA・YO・NE!これが! 
 絶対ムシバラスみたいなヤツが削岩機でトンネル掘ってるんだぜ!
 歯医者に行けば、あの「チュイーン!」のドリル音が耳を刺激ックスしまくって痛さも何か倍増するわけですヨ!
 detaldolil


 Wikipediaで調べたところによると虫歯ってのは感染症らしくて、

ミュータンス連鎖球菌を中心とするう蝕原因菌は食品、特に砂糖やデンプン等の糖質を酸に変える。糖質の中でも、砂糖の主成分であるスクロースは酸産生能は高く、キシリトール等は低い。う蝕原因菌と酸、食物残渣、唾液は結合し、歯垢となって歯に結合する。これは大臼歯の咬合面の溝や、全ての歯の歯肉縁、歯科修復材料と歯の境において最も顕著である。歯垢が歯から取り除かれないと次第に歯石となる。歯垢や歯石は歯肉縁を刺激し、歯肉炎となり、最終的には歯周炎となる。

歯垢の中の酸はエナメル質を溶かし穴を作る。最初期の段階では、エナメル質の抵抗性と歯の再石灰化のため、エナメル質表層は溶けず、その下から溶け始める。これをエナメル質の表層下脱灰といい、この段階を初期う蝕という。この段階では、まだ、再石灰化により、歯が元に戻る可能性がある


症状
dental2


う蝕がエナメル質に限局している間、一般にう蝕は無痛であり、象牙質に達することにより、象牙細管の露出をみて初めて歯痛を覚えることが多い。このときの痛みは象牙細管内の痛覚神経終末に対する直接刺激や、象牙細管内の組織液圧力変化による歯髄痛覚神経終末に対する刺激が起こることによるものと考えられている。

う蝕が歯髄まで到達するまでの過程においては歯髄炎を併発することによる激しい自発痛が発生する場合がある。

更に、歯冠崩壊によりう蝕が歯髄まで到達すると髄腔内圧が下がるため、一過性に自発痛は消退する。

歯髄腔が感染した状態を放置し続けると、歯質の崩壊は著しくなり、根尖まで細菌感染が至る結果となり、歯根膜炎を引き起こすことによる拍動感を伴った鈍痛が生じることがある。この時、根尖周囲に歯根嚢胞や歯根肉芽腫が生じることがあり、感染の程度によっては歯瘻が出来ることもある。

やがて歯質の崩壊が進み、残根状態になると、人体の異物排除機転により自然脱落に至る。

 なんて説明がされてました。
 
 なんだ、ムシバラスの仕業じゃなかったのね。
 
 ミュータンス菌って野郎(バイキンマンみたいなヤツだぜ、きっと)が原因なワケですよ。
 
 歯医者さんが言うに、日ごろのブラッシングが大事だそうです。
 キシリトールは当てにならないそうです。
 きちんと磨いてれば電動歯ブラシじゃなくても大丈夫だそうですよ。
 
皆さんも歯をお大事に! 
 ごきげんよう!

テーマ:すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル:心と身体

  1. 2006/03/29(水) 12:21:08|
  2. 単なる日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベートーベンだねRock ’n’ roll

久々の日記はゴーヂャスイベントルポでお送りしマッスル!!


◎2006.1.29.アイドル歌謡曲&映画まつり at 新宿NAKED LOFT◎

idoleigamatsuripaper


20060129(IdolKayoumatsuri01)mini


去る1月29日、新宿にある『NAKED LOFT』というトークライヴハウスにて、
ワタクシの憧れの自主映画界インディーズ・スター・斎藤館長の企画した
『アイドル歌謡曲&映画まつり』
とゆー、ディープかつ味わいグンバツなイベントにゲストとしてトークしてきましたヨ。


斎藤館長からいただいた企画の段階からンモー、オイラのハートはシビレっぱなしのエヴリディ。

 
何故って、ワタクシが1994年から1996年まで発行してた『季刊サブカル通信』という80年代サブカルバカミニコミで特集した
「全日本アストロ歌謡祭」 (オンチを遥かに凌駕する、聴いてるだけで脳みそがとろけそうになる歌手の皆様の歌を勝手に比較して勝手にグランプリを決めるという企画)
と、
「泡沫シンガーズ・おだぶつウォーズ」
(誰も知らないし、聴きたくもないような、中古レコード屋の店頭で埃まみれで捨て売られている爆安レコードをいろんな意味でバトルさせて夢の島行きを決定するという企画)


を再編集したバカテキストを、イベントのテキストとして再利用したい、
しかも私の揚げ仲間・将さまのバンドのデモCDもバンバン手売り&ライヴ告知してくださって結構です!!
ってんだから、これはやるっきゃないもんってな感じで、イベントに臨んだとです。
 

そしてイベント当日……。


将さまと一緒にイベントに出演する皆様(斎藤館長のご愛人さまもいらしてて「Too Shy Shy オッサン」の私はあまり喋れませんでした……)と軽い打ち合わせをしたのですが、みなさん和やかなノリでディープなアイドル映画の話などに花を咲かせてるもんだから、久々の濃いトークに私は勿論、将様も脳みそクラックラッす。
 

打ち合わせのあと、いよいよ本番スタート。


ワタクシの出番は第一部の「アイドル歌謡」の部でして、斎藤館長の掛け声と共に悪役レスラーの如く、お客様の後ろから壇上にガオーッと乱入。

(コスチュームは
ジャイアンツ帽ティアドロップグラサン「東京」ロゴ入りTシャツ
の3点セット)


20060129(IdolKayoumatsuri01)mini


ワタクシの久々の人前での拙いトークにも、さすがは斎藤館長、FM局で『斎藤浩一のラジオ秘宝館』もやってらしただけあって、フォローやツッコミ入れるのがウマいウマい。で、お店のビールもウマいウマい。


guinnes_draught01
キリン ドラフトギネス 330ml×24本


酔いも手伝って、お客様の反応も上々DEATHたい!!


大体、打ち合わせ通りにワタクシの作ったバカテキストに沿って進行していったんですが、
youngjapanspecial
YOUNG JAPAN SPECIAL EDITION 2006


斎藤館長、ワタクシが持参した
「ミッキー」
mickyroseresistance

という歌手のレコード(『薔薇のレジスタンス』)の中でも更にインパクトバクチクな
『やめてクレ…ROCK ’N ROLL!』
micky1stsingle

というレコードをいきなり取り出し、軽いレコードバトルに持ち込んでお客様の爆笑をとる辺りの柔軟かつ緻密な司会進行ぶりにはバタンキュ~って感じでしたヨ。




 
そうこうしているうちに、
小室哲哉&YOSHIKIの狂喜のユニットV2
の凄すぎてトンデモないライヴ映像紹介やら、





シブがき隊の歌詞のバカさ加減
の検証へと進み、






第一部終了間際に、将様がリーダーを務めるバンド「ゴールデンボンバー」の紹介とあいなり、将サマの冗談混じりのトーク(「みんな音楽を神のように崇め奉り過ぎるんですよ」とも)にお客サマもウケておられました。
  


(入場BGMは『スッピン』でした)


結局、やや予定時間をオーバーして第一部は無事終了したのですが、持参した『YOUNG JAPAN』(私が編集してる自主制作雑誌)のバックナンバーや「ゴールデンボンバー」のCD(『音楽が僕らを駄目にする』)をイベント特価にしたためなのか、あっという間に完売とあいなりました。お買い上げ頂いたお客様、
本当に感謝ヒデキ感激ですm(_ _)m。


ほどなくして第二部の「アイドル映画」の部が始まり、私も一観客として後ろで観ていたのですが、これが濃い濃い!!


斎藤館長とゲストの繁田健治(ときめきチーム&邦画好事家)さん&アメリさんのディープかつユルユルでダルダルなノリのトークの中にも、時折ドッカンと爆笑を誘う、80年代アイドル映画の凄まじさよ!


私のツボをついたのは「パンジー」というアイドルトリオの映画『夏の秘密』(1982年・松竹映画)予告編でして、
遊園地でゴリラの着ぐるみに追っかけられるわ、
「パ・ン・ジー!!」という親衛隊チックな掛け声がえんえんリピートされるわ、
ぶっ飛んだ歌唱力だわ
の多次元攻撃にもうシラフなのにトリップしちゃいましたヨ。


『ナイトトレイン•美少女』 by パンジー(北原佐和子/真鍋ちえみ/三井比佐子) 1982年


繁田さんは滅茶苦茶タメになる映画トークもされてたと思うんですが、なにせ紹介される映像のインパクトでトーク内容も吹っ飛んじゃいました。


他にも80年代アイドル映画のベッドシーン検証とか、韓国アイドル映画の紹介とか、もーお腹いっぱいでしたヨ。




第二部終了で一件落着終わりかなとホッとしていると、斎藤館長


「最後を締めくくる映像は“アイドルになりたかった男”の秘蔵映像をみて終わりにしましょう!!」


ああ……スクリーンに映し出されたのは、あのお方。奇抜すぎる衣装で“過激”に歌い、“過激”な振り付けをレーザーディスクの機材説明も交えながら披露する、何もかも“過激”なあのお方!!





会場大爆笑。店員さんも大爆笑。


この映像を持参(資料提供:山背悟平)した私は、


「これで良かったのか? イベントそのものをひっくり返したんじゃないのか?」


とひたすら自問自答。


でもまあ、みなさん爆笑してくれたから良しとしまSHOW!
無理矢理自分に言い聞かせて帰路に着いたのでした。


※文中一部敬称略


※画像提供:斎藤館長

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/03/15(水) 15:38:13|
  2. イベントルポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人気ブログランキング

手元が狂ってブログランキングへ1票!

プロフィール

血祭鉄兵

Author:血祭鉄兵
所属 : Office YOUNG JAPAN

やっピー♪(←のりピー語)

80年代ウキウキWatching。

頭ん中Upside-downで、ラ・ムーにハマりっぱなしな40歳のAMラジオエアチェッカーでーす!

懐かシビれる1980年代ネタ+死語連発の文章表現ミニコミ誌『YOUNG JAPAN』(発行は完全不定期)編集主幹をやっとりマッスル。

「ファッションアイテムとしてのジャイアンツ帽」
の被りこなしも追求してるジャイアンツ帽Lover。


好きな有名人

岡田武史(日本サッカー協会副会長)、みのもんた、にしおかすみこ、ヨネスケ師匠、大槻ケンヂ、YOSHIKI 

好きな音楽

X JAPAN、VIOLET UK、AURA、JAGUAR、Zilch、筋肉少女帯、空手バカボン、V2、CRAIG ARMSTRONG、EVANESCENCE、King Crimson、Emerson, Lake & Palmer、Goblin、T-REX、80年代アイドル歌謡、映画サントラ、小室哲哉先生が歌う曲全部。

好きな映画

処刑ライダー、WAR GAMES、レイジング・サンダー[NO RETREAT, NO SURRENDER PART2]、超能力学園Z、ザ・カンニング〔IQ=0〕(1980年・フランス映画)、BE BOP-HIGH SCHOOL、爆裂都市、狂い咲きサンダーロード、パンツの穴、ザ・サムライ、Mr.ジレンマン、太陽を盗んだ男、屋根裏の散歩者(実相寺昭雄監督版)、赫い髪の女、女必殺拳シリーズ、新幹線大爆破、シベリア超特急(全作品)などなど。

QRコードだヨ~ン

QRコード

Amazonで買っchao!

カテゴリー

ジャイアンツ帽オヤジのたわごと

TweetsWind

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。