title

ジャイアンツ帽愛好者・血祭鉄兵によるテンパイどころかノーテンパーブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おニューな血祭第一弾! ジャパン直撃カウントダウン ~血祭鉄兵 ブーメランズ~(加筆修正版)

ちまつりんこ!


♪ボンバヘーッ!!
(ボンバイエ!!)


♪ボンバヘーッ!!
(ボンバイエ!!)



Bomb A Head!Returns!(CCCD)


アントニオ猪木 21世紀ヴァージョン 炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~


皆さんごぶサターンセガサタ~~~~ンッ!


セガサターン本体(グレー)



ただいま鼻血ブーもんで絶賛大安売り中・
『ラジかるッ』中毒のスカポンタンフリーライター・
血祭鉄兵どぇーーーーっす!!


いや~、このブログを楽しみにしてた皆さん、
メチャンコお待たせいたしましたm(__)m

みなさんをお待たせした分、
おニューな血祭鉄兵、メチャンコブログの絨毯爆撃再開宣言いたしマース!

そうそう、2006年10月4日、
“ノンジャンル音楽のメガロポリス音楽祭”ともいうべき、
『Diva & Dude Vol.8』in Y2K

にお越し下さった皆さんありがとうございました~~~~~~~~っ!!

(※今回記載する内容は、あくまで2006年10月のものであり、
2007年現在、バンド「ゴールデンボンバー」
メンバー及びライブ構成とは大きく異なる事をご理解の上、
お読みくださいませ)


今回の「Diva & Dude Vol.8」は、
このイベント初のコンピレーションCD


Dolce ~from Diva & Dude~
(ゴールデンボンバーからは「ドスケベ」1曲を収録)

発売記念イベントでもあり、
前回のこのブログでも宣伝させていただいた事も手伝ってか、
想定外の老若男女の観客様まみれで、六本木Y2Kは熱気ムンムンでしたヨ~ン。

と同時に、ワタクシ・血祭鉄兵もショルキー&ドラムで参加(2007年3月15日に脱退)
させていただいている、

“ハイパー・ギガ・ハイブリッド・パフォーマンスバンド”
「ゴールデンボンバー」

(現在の長~いキャッチコピーは、このキャッチコピーが元になってるんだろナ)

11曲入り渾身の2ndデモCD
『THE GOLDEN J-POPS』

thegoldenj-pop


の発売ライヴも兼ねているため、メンバー一同、
気合の入り方がいつもとは違う!

…と思いきや、

リーダー兼ボーカルの鬼龍院翔サマだけが何故か
ネガティブモード全開でドヨ~ンとしております。

一方、イケメンギタリストの喜矢武豊は
「あなたの街の宣伝部長」
キンキンもギンギンです!!



キンキン恵比寿の「強運あげます」


って感じで、ゴールデンボンバー特製オリジナルライター

ゴールデンボンバーオリジナルライター非売品
(色は赤白青黄黒の5色。ライブ会場で無料配布されてた。現在は配布されていません。)

配りまくり、

メンバー3人で、物販席にお座りして販売のお手伝いをしておりますと、
コンピレーションCDと『The Golden J-POPS』がバンバン売れまくって
CDのチョモランマ山脈が、
テトリスの山のようにドンドン崩れていき、


テトリスDS


しまいにゃCDがほとんどなくなるとゆー、
ザ・ソールドアウト状態だ~い!!

sold_out.gif


ネガティヴモードだった鬼龍院翔サマも、リハが終わるころには

「生きてて良かった! 生きてて良かったよ!!」

と、ポジティヴモードでハッスルハッスルです。

本番前は新曲を初めて披露するという事もあって、
ボーカルの鬼龍院翔サマは

「告っChao!」

という曲の早口の部分を間違えないように何度も確認しておりました。

イケメンギタリストの喜矢武豊くんは緊張する素振りも見せず
エフェクターのチェックやらを。

(※当時の喜矢武くんは完全なエアギターではなく、
毎回自前のエフェクターを持参してちゃんと音を出していた)

そしてワタクシは鬼龍院翔手作りの

「鞭(ムチ)」

をタイミング通りスムーズに取り出せるかを何度も確認しとりました。


3人時代の金爆で「ドスケベ」を演る時は、

前フリなしに間奏で喜矢武豊と私で鬼龍院翔を鞭でブッ叩

というあまりにも唐突なパフォーマンスをやっていたのですヨ。

YAMAHAshs-10
当時使用していたYAMAHA SHS-10と鬼龍院翔手作りのムチ



そしていよいよライヴ本番。

オープニングであらかじめ撮影していた気合入れまくりのPVを流すと、
これが会場の皆さんにバカウケ!!

この日流した映像は後に

『ギャルパンチDEバタンQ』
(ちなみにこのDVDタイトルを考えたのは血祭鉄兵。)

galpunchdebatanq

というDVDの特典映像に収録されました。

事務所所属以前のDVD(編集は喜矢武豊)なので、
欲しい方は中古市場やネットオークションを探すしかないようです。



セットリスト
(記憶が朧げなので記憶してる方は、ご指摘お願い致しますm(__)m)

1.ウインナー & Beer

2.告っChao!

3.かっこいいな英語って

4.ドスケベ

MC

5.幸せな歌

※「恋人は韓国人」も演ったかもしれません



本番に突入するとメンバー全員

特攻野郎Aチーム



って感じで

CD収録の新曲も含む、全5曲をオリャーッ!!っとぶちかましましたが


特筆すべきはラスト1曲!!

3人、横一列で椅子に腰掛け(私はショルキーを膝に乗せて)、
さながら“アコースティックライヴ”
状態で新曲『幸せな歌』の弾き語りで締めくくるという、
ゴールデンボンバー初の試みをミッションコンプリートさせて、

『Diva & Dude Vol.8』at Y2Kも大盛況のうちに終える事ができましたヨ(^^)


ちなみにこの日のライブの事はGita-喜矢武豊くんもライブドアブログで書いております。

ゴールデンボンバー Gt.喜矢武 豊のブログ「おう、ライブお疲れ!」


ゴールデンボンバーは、このライヴを区切りにし、
次なる主戦場を「池袋サイバー」、「目黒鹿鳴館」といった
ビジュアル系バンド御用達のライヴハウスへと侵攻させ、

鼻血ブーなバージョンアップ
を遂げておりますので、

興味のある方は是非オフィシャルウェブサイトを訪れて、
ライヴへ足を運んでいただけたら、
元メンバーとしてこんなにウレCことはございません。



さ~て、次回のメチャンコプログは、

前フリだけしといて放置プレイしていた

あやや主演の
『スケバン刑事-コードネーム・麻宮サキ-』
のメチャンコレビューをやっちゃいますヨ~ン。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/15(土) 07:11:52|
  2. Music>ライヴルポ
  3. | コメント:0
<<おニューな血祭第三弾! ジャパン直撃カウントダウン~クリスマスには『あつあつポテト』!!~ | ホーム | えっ? スケバン刑事で新作映画!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング

手元が狂ってブログランキングへ1票!

プロフィール

血祭鉄兵

Author:血祭鉄兵
所属 : Office YOUNG JAPAN

やっピー♪(←のりピー語)

80年代ウキウキWatching。

頭ん中Upside-downで、ラ・ムーにハマりっぱなしな40歳のAMラジオエアチェッカーでーす!

懐かシビれる1980年代ネタ+死語連発の文章表現ミニコミ誌『YOUNG JAPAN』(発行は完全不定期)編集主幹をやっとりマッスル。

「ファッションアイテムとしてのジャイアンツ帽」
の被りこなしも追求してるジャイアンツ帽Lover。


好きな食べ物・飲み物

うどん、ちゃんぽん、竹下製菓のアイス、ねるねるねるね、エビスビール


好きな有名人

岡田武史(日本サッカー協会副会長)、みのもんた、にしおかすみこ、ヨネスケ師匠、大槻ケンヂ、YOSHIKI 

好きな音楽

X JAPAN、VIOLET UK、AURA、JAGUAR、Zilch、筋肉少女帯、空手バカボン、V2、CRAIG ARMSTRONG、EVANESCENCE、King Crimson、Emerson, Lake & Palmer、Goblin、T-REX、80年代アイドル歌謡、映画サントラ、小室哲哉先生が歌う曲全部。

好きな映画

処刑ライダー、WAR GAMES、スニーカーズ、超能力学園Z、ザ・カンニング〔IQ=0〕(1980年・フランス映画)、BE BOP-HIGH SCHOOL~高校与太郎哀歌~、爆裂都市、狂い咲きサンダーロード、パンツの穴、ザ・サムライ、Mr.ジレンマン、太陽を盗んだ男、屋根裏の散歩者(実相寺昭雄監督版)、赫い髪の女、女必殺拳シリーズ、新幹線大爆破、シベリア超特急(全作品)など。

QRコードだヨ~ン

QRコード

Amazonで買っchao!

カテゴリー

ジャイアンツ帽オヤジのたわごと

TweetsWind

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。