title

ジャイアンツ帽愛好者・血祭鉄兵によるテンパイどころかノーテンパーブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピラニアブームが……キターーーッ! 『恐怖の人喰い魚群』(1978年・イタリア・ブラジル製作)

♪ピラ~ニア~ン♪(福岡銘菓 千鳥饅頭『チロリアン』のCM風)





映画館は3D映画真っ盛りで、映像ビュンビュン飛び出しまくりんこですナ~。


1980年代、やたらとテレビで再放送されていた

ピラニア』(1978年・アメリカ映画)





の3Dリメイクバージョン

ピラニア3D』(2010年・アメリカ映画)




なんて映画まで製作されたのを知った日にゃ、


キターーーッ! ピラニアブームがまたキターーーッ!!

って、目薬「サンテFX」のCMチックにコーフンしてくるんDEATHヨ。






そんなわけで録りためていたDVDの1枚

『キラーフィッシュ』
邦題:『恐怖の人喰い魚群』
1978年・イタリア・ブラジル製作
監督:アンソニー・M・ドーソン
主演:リー・メジャース、カレン・ブラック

killerfish01
プレミアムプライス版 キラーフィッシュ [DVD]

を観たんでネタバレしない程度にレビューしちゃうゾっと。




映画のあらすじは

「ブラジルのエメラルド鉱山から宝石を盗み出した犯人たちは、盗み出した宝石を湖に沈めた。

ほとぼりが冷める2か月後に引き上げようと約束して解散するが、裏切り者たちが続出し、次々と湖に消えてゆく。

そう、計画の立案者が秘密裏に湖にピラニアを放っていたのだった。」


てなもので、

度々再放映されているテレビ東京の

『午後のロードショー』オフィシャルサイト

では

「恐怖の人喰い魚のいるダム湖に沈められたエメラルドをめぐり、
男女が入り乱れて争奪戦を展開するアドベンチャー・アクション!」


という威勢のE内容紹介文も残ってるゾ。

私が観た感想を簡単にまとめると

劇中で度々プレイされるバックギャモン(西洋すごろく)
(嵐で揺れまくってる船中でもやってた)、


シンセサウンドがイカすサントラ、大雑把な犯罪映画のテイスト


がキモのB級ピラニアパニック映画。


って感じでした。

吹き替え声優陣が広川太一郎、石丸博也、玄田哲章(敬称略)

ってのも、'70~'80年代、日本語吹き替え版に親しんだ人の耳には心地EでSHOW。


映画冒頭でかかるエイミー・スチュワートの

THE WINNER TAKES ALL

ってノリノリの曲とカックEサントラが、このB級ピラニアパニック映画のチープな印象をグッと良くしてくれてるゾ。


killerfish_ost.jpg




映画全体にノーテンキなムードが漂ってるのは南米っぽいロケーションやサントラの効果もあるんだろうけど、製作国がイタリア&ブラジルというお国柄の表れだろナ。




犯人グループの一人も

「リオまで行って遊んでくるよ。」

って言ってたし。


注目すべきはファッション雑誌撮影で訪れてきた一団の重要人物で、ハイパーメタボのカメラマン(オネエ口調で両刀使い)。

この人が出てきただけで

「あ~、この人ピラニア達の美味しい餌になるんだろナ~。」

killerfish02
右から2番めの食いっぷりが良さそうな男性DEATHね


と思っていたら、穴だらけのイカダから転落して本当に食われてました。


また、ピラニア映画のお約束

“ピラニアに噛み付かれてるかのように水面でバチャバチャする一人芝居”

も堪能できるんで、どの俳優さんが一番うまく食われてそうに見えるかを比較採点するのもグ~だネ。


難点を言えば、出てくる女優さんの中に私好みの人がいなかったのが、ちょっちタコで~っしゅ。


ピラニア映画好きは勿論、肉食ピラニアンなアナタ、

そして
バックギャモン大好きな

「バックギャマー」



も観るっきゃない1本だゾっと!

スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2012/06/10(日) 06:00:00|
  2. Movie>ワゴンセールビデオ>洋画
  3. | コメント:2
<<長崎!金爆!!亀パワー!!![オンステージ編] | ホーム | マックの鬼>>

コメント

Re: タイトルなし

きゃんりー さん

「ピラニア」って映画は1980年代のTV映画枠で結構放映してたのデス。

「ピラニアに食われる」ってのはお約束のシーンなんで、
他のシーンんでの俳優さんの演技も気をつけて観てると
面白い発見ありますヨ。
  1. 2012/08/12(日) 21:46:55 |
  2. URL |
  3. 血祭鉄兵 #-
  4. [ 編集]

ピラニアってゆうかそうゆう
映画すきなので気になりました!!

さっそく探してみてみます(^-^)!
  1. 2012/06/14(木) 01:04:31 |
  2. URL |
  3. きゃんりー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング

手元が狂ってブログランキングへ1票!

プロフィール

血祭鉄兵

Author:血祭鉄兵
所属 : Office YOUNG JAPAN

やっピー♪(←のりピー語)

80年代ウキウキWatching。

頭ん中Upside-downで、ラ・ムーにハマりっぱなしな40歳のAMラジオエアチェッカーでーす!

懐かシビれる1980年代ネタ+死語連発の文章表現ミニコミ誌『YOUNG JAPAN』(発行は完全不定期)編集主幹をやっとりマッスル。

「ファッションアイテムとしてのジャイアンツ帽」
の被りこなしも追求してるジャイアンツ帽Lover。


好きな有名人

岡田武史(日本サッカー協会副会長)、みのもんた、にしおかすみこ、ヨネスケ師匠、大槻ケンヂ、YOSHIKI 

好きな音楽

X JAPAN、VIOLET UK、AURA、JAGUAR、Zilch、筋肉少女帯、空手バカボン、V2、CRAIG ARMSTRONG、EVANESCENCE、King Crimson、Emerson, Lake & Palmer、Goblin、T-REX、80年代アイドル歌謡、映画サントラ、小室哲哉先生が歌う曲全部。

好きな映画

処刑ライダー、WAR GAMES、レイジング・サンダー[NO RETREAT, NO SURRENDER PART2]、超能力学園Z、ザ・カンニング〔IQ=0〕(1980年・フランス映画)、BE BOP-HIGH SCHOOL、爆裂都市、狂い咲きサンダーロード、パンツの穴、ザ・サムライ、Mr.ジレンマン、太陽を盗んだ男、屋根裏の散歩者(実相寺昭雄監督版)、赫い髪の女、女必殺拳シリーズ、新幹線大爆破、シベリア超特急(全作品)などなど。

QRコードだヨ~ン

QRコード

Amazonで買っchao!

カテゴリー

ジャイアンツ帽オヤジのたわごと

TweetsWind

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。